検索

F-LECCS Twitter- Follow us!


学生チーム

学生の連携が生み出す知のイノベーション

これまでは、大学の改善や連携というと、教職員が中心というとらえ方をされてきました。しかし、Fレックスでは、学生がこのプロジェクトの一方的な受益者ではなく、自らが考え実行していく主役の一員だと考えています。これまでも大学・短大・高専を超えた学生同士の交流はありました。

しかし、今回、SNSやLMSといったFレックスのフレームワークを活用することで、連携の可能性が広がり、新たな知のイノベーションを起こすことができるのではないかと期待しています。これら連携は、共同研究、クラブ・サークルといった従来の学生活動の範囲にとどまらず、共同イベントの開催、ボランティア等の地域活動や、テレビ・ラジオ・インターネット等を活用した情報発信など、様々なフィールドへと発展していきます。

自分たちの学習環境を自らの手で企画し実行していく。Fレックスはそのような行動力あふれる学生たちの活動を積極的に支援していきます。

ホームページ:Fレックス学生チーム公式ホームページ


新着情報

 RSS
表示すべき新着情報はありません。

トピックス

2010/07/30

Fレックス・ラウンドテーブル02を開催します!

固定リンク | by:澤崎敏文 (コミュニティ推進員)
ラウンドテーブル02Fレックス・ラウンドテーブルと題して、仕事・キャリア等に関するオープンディスカッションを開催します。日時および参加者は下記のとおりです。

  • 日時:2010年8月11日(水)午前10時~12時00分
  • 場所:仁愛大学サテライトキャンパス(JR武生駅前)
  • 主催:Fレックス(福井県学習コミュニティ推進協議会)RT実行委員会
  • 後援:ふくいジョブカフェ
  • チラシPDF:roundtable02.pdf
  • 公式ページ:http://rt.f-leccs.jp/

  • コーディネータ:澤崎敏文(Fレックス・コミュニティ推進員)
  • ジョブナビゲーター01:福井新聞 記者 土生仁巳氏
  • ジョブナビゲーター02:ウララコミュニケーションズ 取締役 友廣みどり氏


ラウンドテーブルとは?
円卓(ラウンドテーブル)にすることで、出席者の序列や上下関係を問わず、フラットな立場での意見交換を目的にした会議。 今回は、 「働く」ということを身近にとらえ、企業等の第一線で活躍する方々から、実際の仕事のあり方やアドバイスをいただき、また、普段の就職活動等ではできない自由闊達な意見交換をフラットな立場で行うことで、実践的なビジネススキルやコミュニケーションスキル等を学び、自分自身のスキルアップにつなげていくことが目的です。
16:57 | 連絡事項