検索

F-LECCS Twitter- Follow us!


学習チーム

多様な学びの空間の創造

コミュニティ支援システム(SNS)や授業支援システム(LMS)を利用して、連携参加校の教員を中心に、多様なテーマの学習コミュニティを育成します。

LMSは主に授業や公開講座に関連して利用され、資料の配布、課題やオンラインテストの実施、電子掲示板による授業に関係するテーマの議論が時間・空間を超えて可能になります。

SNSは授業外で利用されることが多く、自分が興味を持つ学習コミュニティに参加し、そこでの会話を通して楽しみながら学ぶことができます。

6大学・高専が連携することにより、経済、農学、看護、福祉、工学、心理学、コミュニケーション、健康科学、幼児教育、音楽、生活科学、歴史と、多彩な分野のコミュニティの形成が可能になります。専門知識を持つ教員が主宰する多様な学習コミュニティの存在は、大学の持つ知のネットワークへ、人を通してアクセスできるインターフェースを提供します。皆さんも、Fレックスの学習コミュニティに参加して、楽しく学んでみませんか。



新着情報

 RSS
表示すべき新着情報はありません。

トピックス

2012/10/02

第24回研究会「授業デザインと学習評価」

固定リンク | by:学習チーム

概要

テーマ:授業デザインと学習評価
    -テスト以外のエビデンス-
日時:10月26日(金)16:30~18:30 
場所:仁愛女子短期大学A210会議室
チラシ:第24回研究会チラシ.pdf

開催趣旨

最近の高等教育機関の授業では、一方向的な講義&テストのみの評価が減り、ポートフォリオ評価、パフォーマンス評価等、多面的に学習を評価する事が増えてきました。今回は、ルーブリックを用いた評価と協調学習における評価に関する事例をもとに、授業デザインと学習評価について議論したいと思います。

プログラム

司会、コーディネータ:田中洋一(仁愛女子短期大学)
事例報告者:
 増田 翼(仁愛女子短期大学)
 「ルーブリックを用いた評価」
澤崎敏文(仁愛女子短期大学、仁愛大学:非常勤講師)
 「協調学習における評価」
指定討論者:
 山川 修(福井県立大学)

主催:Fレックス学習チーム
連絡先:田中洋一(仁愛女子短大) you@jin-ai.ac.jp
遠隔参加:TV会議システムでFレックス参加校には配信する予定です。詳細は上記にお問い合わせください。
19:29