検索

F-LECCS Twitter- Follow us!


Fレックス

人のネットワークから学びの創造へ

福井県内の5つの大学と高専が連携して他大学・高専の学習資源に容易にアクセスできる環境をつくるプロジェクトがFレックスです。

キーワードは学習コミュニティ。つまり人のネットワークをつなげていくことを通して、多様な学びの空間を創造しようというものです。そのために、教員の教授能力を高めるためのFDチーム、教員・学生の間で多様な学びの空間を模索する学習チーム、地域住民の参加も得ながら学習スペースを創造する地域チーム、学生による学生のための企画と活動を行う学生チーム、Fレックスで利用するICTシステムの設計・実装・運用を行う基盤チーム、の5つのチームが活動をしています。

Fレックスの環境には参加組織の構成員は自由にアクセスできます。また、地域住民の方も申請により利用できます。Fレックスが創る学びの空間は,参加することにより初めてその果実が享受できます。あなたも是非参加してみてください。



新着情報

 RSS
表示すべき新着情報はありません。

トピックス

2009/12/24

第3回シンポジウムが開催されました

固定リンク | by:澤崎敏文 (コミュニティ推進員)
Fレックス、大学連携で始まる新たな地域力の創造
2009年12月12日土曜日、午後1時30分から、第3回となるFレックス・シンポジウムが坂井地域交流センター「いねす」にて開催されました。

第1回目は学習コミュニティーをテーマに、第2回目はFD活動をテーマに開催してきましたが、今回は「地域との連携」をテーマに開催。大学の連携も大学内に閉じるのではなく、地域にも貢献していこうということをテーマに、参加者も交えて、熱心な議論が交わされました。


タイトル:大学連携で始まる新たな地域力の創造
日時:2009年12月12日(土)午後1時30分~5時30分(予定)
場所:坂井地域交流センター「いねす」多目的ホール
チラシ:こちらからダウンロードできます。d20091212ins00h.pdf
後援:坂井市 NPO法人ソーシャルネットさかい
協賛:西日本電信電話株式会社福井支店 ミテネインターネット株式会社

Fレックスの山川修会長のあいさつでシンポジウムがスタート。
開催地である坂井市から来賓として参加いただいた北川貞二副市長からもごあいさつをいただき、地域との連携というテーマが色濃く出たシンポジウムとなりました。
山川修会長のあいさつ坂井市副市長による来賓あいさつ

第1部 基調講演
「SNS と新たな地域力の創造」
 庄司 昌彦( しょうじ まさひこ) 氏
 (国際大学グローバル・コミュニケーション・センター主任研究員)
庄司氏による講演


 「ラーニングシティ」~市民の叡知が流れる地域づくり
 柵 富雄( さく とみお) 氏
  (富山インターネット市民塾推進協議会事務局長)
柵富雄氏による講演
講演概要:
一人一人が持つ知識、経験、予測だけでは生き抜くことが難しい時代。このような時代にこそ、お互いの知識、経験を引き出し合い、学び合い、知恵を足し合う 「知の還流」が求められます。インターネット市民塾は、学びによる人のつながりと信頼構築のプラットフォームです。一人でも多くが 「知の還流」に加わり、知性を持ったラーニングシティの構築を目指すものです。その取り組みの事例をもとに、これからを考えたいと思います。


第2部 パネルディスカッション

「大学連携と地域力創造」
 総合司会:澤崎敏文 (Fレックス・コミュニティ推進員)
 庄司 昌彦 氏( 国際大学グローバル・コミュニケーション・センター主任研究員)
 柵 富雄 氏( 富山インターネット市民塾推進協議会事務局長)
 小林 憲雄 氏( 坂井市情報政策課長、坂井地域 SNS企画担当課)
 松村 誠一 氏( 森田地区活性化委員会会長)
 菊沢 正裕(F レックス・地域チームリーダー、福井県立大学教授)

パネルディスカッションパネルディスカッション
第2部では、地域で実践されている事例報告をいただいて、パネルディスカッションを行いました。福井県内で初の自治体とNPOの協働にようる坂井地域 SNSの事例、仁愛女子短期大学と地元森田地区とのまちづくりでの連携事例、そして、われわれFレックスの地域チームによる地域との連携事業について、具 体的な実践例を報告していただいたのち、大学連携と地域とのかかわり方について、パネリスト、客席も交えた熱心な議論が繰り広げられました。
パネルディスカッションパネルディスカッション


会場ロビーでは、学生チームによるパネル展示や坂井地域SNS「わいわe-ねっとさかい」の体験コーナーが設置されるなど、教職員、学生、地域との一体感が感じられるシンポジウムとなりました。
受付の様子学生チームの皆さん

なお、本シンポジウムの様子は、Fレックス内でVODにて公開されています。


11:35 | 報告事項