検索

F-LECCS Twitter- Follow us!


Fレックス

人のネットワークから学びの創造へ

福井県内の5つの大学と高専が連携して他大学・高専の学習資源に容易にアクセスできる環境をつくるプロジェクトがFレックスです。

キーワードは学習コミュニティ。つまり人のネットワークをつなげていくことを通して、多様な学びの空間を創造しようというものです。そのために、教員の教授能力を高めるためのFDチーム、教員・学生の間で多様な学びの空間を模索する学習チーム、地域住民の参加も得ながら学習スペースを創造する地域チーム、学生による学生のための企画と活動を行う学生チーム、Fレックスで利用するICTシステムの設計・実装・運用を行う基盤チーム、の5つのチームが活動をしています。

Fレックスの環境には参加組織の構成員は自由にアクセスできます。また、地域住民の方も申請により利用できます。Fレックスが創る学びの空間は,参加することにより初めてその果実が享受できます。あなたも是非参加してみてください。



新着情報

 RSS
表示すべき新着情報はありません。

トピックス

2010/09/10

第1回Maharaオープンフォーラム(Fレックス第5回シンポジウム)のお知らせ

固定リンク | by:澤崎敏文 (コミュニティ推進員)
【テーマ】eポートフォリオが変える高等教育

【開催日】2010年10月02日(土) 14:00~18:00(懇親会18:30~20:30)

【開催場所】アオッサ6階 福井市地域交流プラザ 研修室601

チラシダウンロード:mahara20101002.pdf

【開催趣旨】
学習者が自己目標や学習成果物をeポートフォリオに保存、整理、閲覧、共有することにより、学習者自身の振り返りやグループ間でのフィードバックが可能となります。オープンソースのeポートフォリオであるMaharaを用いた高等教育の実践報告にもとづき、eポートフォリオとの付き合い方や可能性について、一緒に考えてみませんか。
懇親会では、Maharaユーザ会のキックオフ・ミーティングも行う予定です。

当日の様子をVOD化しました。こちらをクリックしてご覧いただけます。



00:56 | 連絡事項