検索

F-LECCS Twitter- Follow us!


基盤チーム

各種ウェブサービスと大学間プライベートネットワークの構築

Fレックスで利用するSNSやLMSなどのサービスは、すべてウェブを通してアクセスできます。これらはそのほとんどをオープンソースのプログラムで構築し、今後改良なども行っていきます。

また、連携校に所属している学生・教職員であれば、各校で利用しているIDとパスワードがそのまま利用できます。これらを実現するために、福井情報スーパーハイウェイ(FISH)による高速プライベートネットワークを構築します。また、その高速性を活かしテレビ会議システムでの学生間交流や授業交流、映像を含む研究情報の共有なども行えるようになります。

このように基盤チームでは、様々なICT(情報通信技術)を他の各チームが有効に利用できるように、システムの構築・改良、ネットワークの整備などを行っていきます。最初は各校の情報関連の先生方や部署が中心になりますが、プログラムやウェブシステムの構築に興味がある学生がいれば、一緒に議論に参加していただいても結構です。また、技術的に詳しくない他の学生へのサポートやマニュアル整備にもぜひ学生のみなさんの参加を期待しています。


新着情報

 RSS
表示すべき新着情報はありません。

トピックス

2010/12/04

Fレックス第19回研究会「授業収録・配信システムの運用について」

固定リンク | by:基盤チーム
テーマ: 授業収録・配信システムの運用について
日 時: 2010年12月22日(水) 18:00~20:00
場 所: 福井県立大学 第2情報演習室
チラシ:  d20101222fpu00c.pdf

開催趣旨
F レックスでは、2010年9月に、授業改善を目的とした授業収録・配信システム:Mediasite レコーダーおよび、サーバーを新たに導入しました。今回の研究会では、この利用方法について分かりやすく説明します。また、Fレックスが現在整備している収録用機材を紹介した上で、連携校の間でこれを効率的に運用していく方法について議論を行います。

プログラム

 18:00 - 18:10 司会挨拶,授業収録・配信システムの概要説明     
            徳野 淳子(福井県立大学)
 18:10 - 18:30 Mediasiteレコーダーの操作方法
            木村 圭佑 氏(メディアサイト株式会社)
 18:30 - 19:00 Mediasite サーバーの操作方法
            木村 圭佑 氏(メディアサイト株式会社)
 19:00 - 19:10  - 休 憩 -
 19:10 - 19:30  Fレックス収録用機材の紹介
             マイク・ヨコハマ(コミュニティ推進員)
 19:30 - 20:00 フリーディスカッション(全体)
         テーマ:「授業収録用機材の運用方法(予約,貸出,返却の手順)」
00:24 | 連絡事項